【オムライスキッチンAWA AWA@町田】天使のオムライスがあわあわ新食感で面白い!

f:id:mamagohan:20181028105453j:image

こんにちは、まち子(@mamimumex02)です。

ふわふわあわあわの「モンサンミッシェル風オムライス」で有名な「オムライスキッチンAWA AWA」へ、平日に子連れで行ってきました。

 

オムライスキッチンAWA AWAとは?

f:id:mamagohan:20181025232429j:image

「オムライスキッチンAWA AWA」は東京都町田市にあるオムライス専門店です。

町田駅の西口から歩いて10分くらい道路に面したところにお店があります。

店内はバリアフリーでベビーカーも入ることが出来ます。

オムライスキッチンAWA AWAの雰囲気

f:id:mamagohan:20181025232419j:image

入り口から入って、細い通路を通ると、黄色の棚の奥には広々した空間が広がります。

真ん中には大人数にも対応出来る16人掛けのテーブルと、テーブル席が4つ、6人くらいで入れる半個室もありました。

親子カフェかな?と思うほど、店内はカラフルで、吊り下げられた電球やおもちゃがいっぱいの楽しい空間でした。

お客さんは男性女性いらっしゃって、お昼時で賑わっていたので子連れでも入りやすかったです。

 

f:id:mamagohan:20181025234634j:image

丁度ハロウィンシーズンということもあって、かぼちゃのおばけやコウモリがたくさんいました。

子供達は興味津々!キョロキョロ見回していました。


f:id:mamagohan:20181025235600j:image

壁のタイルまでカラフルで可愛い♡

オムライスキッチンAWA AWAのメニュー

f:id:mamagohan:20181025232426j:image

オムライス専門店なのでランチメニューはオムライスのみ

注文方法

①オムライスソースを選ぶ。

(ホワイトソース、デミグラスソース、カレーソースなど数種類のソースがあって、ソースによって値段が変わります。)

②お好みでトッピングを選ぶ。

(ミトボールやアボカド、チーズなどのトッピングが楽しめる。)

③オムライス単品かセットか選ぶ。

(ランチタイムは「サラダ+ドリンクセット」「ドリンクのみ」が選べます。)

 キッチンAWA AWAのオムライスは全て「ふわふわあわあわタイプ」のオムライスなので楽しみ♪

(2018年11月から半熟とろとろの王道オムライスも登場するそうです。)


f:id:mamagohan:20181025232422j:image

初めて来たので、やっぱり1番人気のメニューが気になるところ。

その名も「天使のオムライス

写真で見ると、卵まで真っ白で本当に天使のような見た目です。これに決めた!

小さめのオムライスやキッズメニューは無かったので、子供達には取り分けすることにしました。


f:id:mamagohan:20181025232434j:image
マグカップに入ったサラダも美味しそうだったので、セットで付けてみました。

 

f:id:mamagohan:20181025232415j:plain

お腹ペコペコで元気のなくなる娘。

子供椅子はありませんでしたが、子供用の小さいお水や小皿を出してくれるスタッフさんのお気遣いが嬉しかったです。

 マグカップサラダ(352円)

f:id:mamagohan:20181025233445j:image

14種類の野菜が入ったサラダは、カラフルで食感の違いが楽しめます。

マグカップに入った野菜はキンキンに冷えていて、みずみずしく、美味しい!

娘はスルーでしたが、息子はポリポリつまんでいました。

ドレッシングは自家製のもので、入り口で販売もされています。

玉ねぎの甘みと丁度良い酸味がすごく美味しかったので、わざわざ注文する価値ありますね。

お手拭きの手書きのメッセージが可愛い。


f:id:mamagohan:20181025233441j:image

サラダの野菜の種類がリストアップされたもの。

マグカップサイズなのでもっと食べたい!と思っちゃいました。(笑)

天使のオムライス(1019円)

f:id:mamagohan:20181026134522j:image

天使のオムライスが到着!どーーーーん!!!

お、大きい…

大食いチャレンジメニューのような大きさのオムライスが出て来て一瞬不安になりましたが、ほとんどがふわふわメレンゲ状の泡なのでご安心ください。

オムライスらしからぬ本当に真っ白な見た目!

黄身まで白い北海道産の「米艶」という卵を使っているからだそう。(その卵、見てみたい!)

 

f:id:mamagohan:20181025234937j:image

大きさが伝わりづらいのですが、1歳息子の手と比べるとこんな感じ。

空気を含んでこの大きさなので、徐々にしぼんでいきます。

 

f:id:mamagohan:20181025233425j:image

ふわふわあわあわオムライスの正体は「モンサンミッシェル風」。

画像検索をしたらふわんふわんのオムライスが並んでいました。

食べ方の説明書きをいただいたので読んでみました。

オムライスの食べ方

①カップに入ったソースを一口分ずつかける。

②添えられたライムは卵にしぼって食べる。

③お好みでソースとライムをミックスして食べる。 

説明書きを読んだので、食べてみましょう♪

f:id:mamagohan:20181025233437j:plain

スプーンで卵を掬おうとしたらスプーンが入らない!!(だからナイフが付いているのね。)

一口目、口に入れるとあわあわしゅわー…と溶けた。

食べている感じがしなくてびっくり!新食感!

チーズのまろやかさも相まって優しい味です。

たまご自体はかなり薄味なので説明通りソースをかけたら丁度良い感じ。

やや単調な味なので飽きて来た頃にライムを絞るとたしかに合うし、良い仕事してます! 

 

f:id:mamagohan:20181025233432j:image

子供達にも取り分けてみました。

変わった見た目のものを嫌いがちな子供達に予想外にウケてる!

兄弟で取り合いになっていました。

クリームの柔らかい味も子供に好かれる味ですね。

 

f:id:mamagohan:20181025234438j:image

スプーンで掘り起こしてみると、中からやっとご飯が現れました。

ホワイトマッシュルームと一緒に炊き上げたバターライスは香りが良く美味しいです。

ポピュラーなケチャップライスよりホワイトソースに合うと感じました。

ご飯の量はそれほど多くないので、3人であっというまに食べ切っちゃいました!

 

食べ終わった感想としては、個人的には王道の、更に言えばとろとろふわふわでない固い卵のケチャップライスオムライスが好きです。

そんな私も、たまに食べるのならこういう変わったオムライスもありだなと思いました!

 

今回食べられなかった「プリン」も人気メニューのようなので、次回は是非注文したいです。

卵料理屋さんのプリン…期待しかない!

あわあわの正体

キッチンAWA AWAのInstagram公式アカウントで紹介されていた調理風景。

卵をミキサーであわ立てて、あのふわふわのオムライスが作られるんですねー。

オムライスキッチンAWA AWAのおすすめポイント

  • 店内広々バリアフリー。ベビーカー入店可。
  • インスタ映え必至!フォトジェニックなオムライス。
  • 保存料不使用自家製ドレッシング。

 

f:id:mamagohan:20181025234559j:image

レジではサラダやドレッシングが販売されていますよ。

ごちそうさまでした〜!

営業案内・アクセス

住所:東京都町田市森野1-9-20第二矢沢ビル1F

電話番号:042-732-3683

営業時間:月、水~日、祝日、祝前日: 11:00~15:30

定休日:毎週火曜日

駐車場:無し 

公式サイト:オムライスキッチンAWA AWA

 

▶︎食べログでクーポンを探す 

▶︎ホットペッパーでクーポンを探す 

 

小田急線町田駅西口より徒歩4分/JR横浜線町田駅より徒歩5分 

まとめ

お一人様でも、子連れでも、大人数でも入りやすそうなお店でした。

王道オムライスも美味しいですが、ふわふわ溶けるような新食感オムライスも面白いですよ。