【2018最新】iPhone/Android版 無料防災アプリ8選。スマホで災害に備えよう!

f:id:mamagohan:20180907105504j:image

こんにちは、マチ子(@mamimumex02)です。

今年は台風、地震と大きな自然災害に見舞われ、「防災」がより身近で重要なものとなってきました。

日中は1人で2人の子どもを見ているので自分がしっかりしないと!と日々思っていますが、やっぱり不安です…。

防災グッズを揃えるなどの他に、まだやれることはないか、スマホで出来る「防災」についても考えてみました。

無料で使える「防災アプリ」を紹介させてください。

 

無料でダウンロード出来るスマホの防災アプリ8選

Twitter

iPhone/Android対応

Twitter
無料
(2018.09.06時点)
posted with ポチレバ

つぶやくことがないからTwitterアプリを消去しようとしている方もちょっと待ってください。Twitterは防災アプリとしても使えますよ!

信頼性の高い自治体の公式アカウントをフォローしよう。

f:id:mamagohan:20180906143305j:image

 

災害時に即時性が高く、役立つのが自治体や国の防災情報アカウントです。

災害時は緊急情報などのアラートを行なっています。

自分と関係のある自治体は検索してみましょう。

東京都防災@tokyo_bousai

内閣府防災@CAO_BOUSAI

 

※デマ情報に注意!

ツイートの拡散は慎重に行いましょう。

LINE

iPhone/Android対応

LINE
無料
(2018.09.06時点)
posted with ポチレバ

もう既にダウンロード済みの方も多いLINEですが緊急時も役立ちます。

電話回線が繋がらなくてもインターネット回線が繋がっている環境であれば利用することが可能です。

返信が出来なくても、既読サインでメッセージの確認を知らせることが出来ます。

グループトークは連絡網として非常に便利です。

▲LINEの公式アカウントではステータスメッセージタイムラインの活用も推奨されています。

 Yahoo!防災速報

iPhone/Android対応

Yahoo!防災速報
無料
(2018.09.06時点)
posted with ポチレバ

防災情報はもちろん地域の防犯情報まで教えてくれるアプリです。

事前に登録した地域の防災情報などをプッシュ通知してくれます。

情報の即時性が高いのが特徴で、ゲリラ豪雨なども教えてくれます。幼稚園や保育園のお迎え時は雨具の準備などが出来るので便利ですね。

 

f:id:mamagohan:20180906143457j:image

Yahoo!のアプリなので、とりあえず入れておけば安心。

防災情報全国避難所ガイド

iPhone/Android対応

全国の自治体が定めた避難場所から火山情報まで防災情報を網羅しています。

13万件以上の避難所情報をオフラインでも確認することが出来ます。

現在地に連動した防災情報までプッシュ通知してくれるのでとりあえず入れておきたいアプリです。

 

f:id:mamagohan:20180906143759j:image

▲コンパスで自宅まで誘導してくれます。

Familoca

iPhone/Android対応

Familoca
無料
(2018.09.06時点)
posted with ポチレバ

家族向けの安否確認サービス専用のアプリです。

気象庁の緊急地震速報と連動していて、地震が予想されるエリア内に登録した人がいると、現在地を共有してくれます。

地震到達後に発生する通信障害よりも早く共有されるので、共有者の捜索などに役立ちます。

 

f:id:mamagohan:20180906143833j:image

▲シンプルな画面で操作が簡単。

radiko

iPhone/Android対応

radiko.jp
無料
(2018.09.06時点)
posted with ポチレバ

ラジオを手元に持っておくには難しい現代でも、通信が出来る環境であればラジオアプリは情報取得に最適です!

意外と途切れにくく、クリアな音声が特徴。

完全無料で使えるので娯楽として使うのもありですね。

 

f:id:mamagohan:20180906143841j:image

▲普段はのんびりな局も緊急時は迅速に災害情報を伝えます!

トイレ情報共有マップくん

iPhone/Android対応

トイレ情報共有マップくん
無料
(2018.09.06時点)
posted with ポチレバ

起動と同時に近所のトイレが地図上で一覧表示されるアプリです。

地図上のトイレアイコンをタップすると、ユーザーが投稿したそのトイレの詳細情報を確認することが出来ます。

 

f:id:mamagohan:20180906143910j:image

「洋式・和式」「ウォシュレットの有無」「おむつ交換場所の有無」も確認出来るので子どもがいる家庭にもやさしいです。

応急手当

iPhone対応

応急手当
無料
(2018.09.06時点)
posted with ポチレバ

ちゃんと勉強していないと、いまいち不安なのが応急手当。

突然の怪我や事故、人を救護する際に活躍するアプリです。

一次救命処置から溺れた時、頭に怪我を負った時など細かい緊急事態への対処法が掲載されています。

イラスト付きでわかりやすいので、時間のある時、さっと目を通しておくだけでも不安な気持ちが和らぎます。 

f:id:mamagohan:20180906143933j:image

▲AEDの使い方や子どもの火傷の対処法まで載っています。

非常時の安否確認は「171」とWEBを活用しよう!

f:id:mamagohan:20180906143216j:image

電話回線が繋がりにくい状態で家族の安否確認をするには「災害用伝言ダイヤル」が活躍します!

電話で「171」にコールし、ガイダンスにしたがって電話番号を入力すれば録音や再生を行えます。

この電話番号は一家で1つ決めておくと良いでしょう。

固定電話、携帯電話、PHS、050IP電話いずれも利用可能。

詳しい使い方や注意事項はサイトで確認してみてください。

www.ntt-east.co.jp

 非常時はスマホのカメラ機能を利用しよう!

カメラ機能を記録用として使うと非常に便利です!

例えば、健康保険証、免許、母子手帳を撮っておけばコピー代わりに使えます。

また、撮った写真はクラウドにアップしておけば、本体のデータがなくなったとしても後から確認することが出来ます。

非常時はスマホのバッテリーを節約しよう!

外出先で充電が足りなくなり焦った経験ってありませんか?

日頃から画面を少し暗めに設定したり、Wi-Fiの接続機能を必要時にのみオンにしたりと、iPhoneの設定を少し見直すだけでバッテリーの消耗を防ぐことが出来ます。

KDDI公式アカウントで紹介されている方法は以下の通りです。

スマホのバッテリー節約方法

  • スマホ画面(ディスプレイ)を暗くする。
  • 「低電力」や「省電力モード」を選択する。
  • 通信状態は悪くなった場合は「機内モード」に。

(iPhoneの場合は画面下から上にしゅっとスワイプすると管理画面が表示されますよ!)

非常時のバッテリーは容量最大ライト付きがオススメ

 

1回のフル充電でiPhone6Sなら3〜4回充電することが出来る大容量モバイルバッテリー

70時間の持続稼働が可能なLEDライト付きで安全性も高いです。

モバイルバッテリーは長期間保管すると放電してしまい、バッテリーがダメになってしまうので、定期的に充電しておく必要があります。 また、温度や湿度で劣化する可能性もあるので保管場所には注意してください。

まとめ

もしもの時、家族で繋がるためにも、スマホでの防災対策を今からしておいて損はないなと思いました。 

iPhoneもAndroidも無料で使える防災アプリがたくさんあります。

ご家族に合ったアプリをみつけてみてくださいね。