【離乳食・幼児食】アレンジ自在!フレッシュトマトで作るフライパンで簡単夏野菜のラタトゥイユレシピ

f:id:mamagohan:20180803151355p:image

安くて美味しい夏野菜が出回ると作りたくなるラタトゥイユ。

パスタのソースにしたり、チキンソテーにトッピングしたり、ピザソースとして使ったり、アレンジ自在。

ラタトゥイユというとトマト缶やトマトペーストを使うイメージですが、こちらはフレッシュトマト1つで少量から作るレシピです。食べてくれない日もありますしね。(泣)

熟れすぎてブニブニになったトマトも救済出来るので是非取っておいてください!(むしろ熟れすぎくらいがちょうど良い。)

材料(2〜3食分)

f:id:mamagohan:20180803152322j:image

  • トマト…1個
  • ナス…小1本
  • ピーマン…1個
  • 玉ねぎ…1/2個
  • ニンニク…1/2かけ
  • オリーブオイル…大1
  • 塩胡椒…少々
  • ケチャップ…大さじ1
  • コンソメスープの素…小さじ1/2
  • 砂糖…小さじ1
  • 昆布茶…小さじ1

作り方

①にんにくを微塵切りにし、他の野菜は1cm程度の角切りにする。

f:id:mamagohan:20180803153719j:image

②オリーブオイルをひいたフライパンににんにくのみじん切りを入れて香りづけする。トマト以外の野菜を入れて中火で炒める。

f:id:mamagohan:20180803153700j:image

③オイルが馴染んで野菜にツヤが出て来たらトマトとその他の調味料を加え、ざっと混ぜる。

f:id:mamagohan:20180803154104j:image

④蓋をしてトマトの酸味がなくなるくらいまで煮る。

⑤火をとめて少し放置。味が馴染んだら完成!

f:id:mamagohan:20180803154343j:image

ポイント

・カミカミ期〜大人まで。離乳食の場合は調味料少量で薄味に調整してください。

使ったコンソメの素はこちら↓

・野菜に火が通った後はコトコト煮詰めても形が残っているまま盛り付けても、どちらでもOK!

・冷やしても美味しい。

・もし子どもが食べてくれなかった日は粉末のカレールーを入れてちょっと煮込んで、カレーだよ!と言って出しちゃいましょう。(笑)

・今回は火の通りの早い野菜で時短しましたが、お好みの野菜で作ってみてくださいね。