【離乳食・幼児食】豆腐のふわふわお好み焼きレシピ

f:id:mamagohan:20180630182258p:image

野菜が苦手な2歳娘と0歳カミカミ期の息子がモリモリ食べていたレシピです。

手掴み食べの練習にもどうぞ。

材料(直径6cmが5〜6枚)

  • キャベツ…2〜3枚
  • 小麦粉…大3〜4
  • 豆腐…80g
  • 卵…1個
  • だし汁…100cc (100ccの水+鰹節適量でだし汁代わりになります。)
  • 桜えび…適量

トッピング(お好みで)

  • ソース
  • 揚げ玉
  • 青のり
  • かつおぶし

(離乳食には必要ないです。)

作り方

①キャベツをみじん切りにする。

②桜えび以外の材料をボウルに入れ混ぜる。

豆腐は水切りしなくてOK。豆腐の塊が小さくなるまで混ぜる。

③油をひいたフライパンにスプーンで生地を直径6cmくらいになるように落としていく。桜えびを散らし、蓋をして蒸し焼きにする。

④大方、火が通ったらひっくり返して焼く。

⑤皿に盛り付け、トッピングをして完成!

 

f:id:mamagohan:20180630182419p:image

キリンさんの形にしたら好評でした♪

まとめ

・卵を入れなくても生地は緩くなりますが美味しくいただけます。

・我が家では山芋入りのお好み焼きが定番でしたが豆腐だと、よりふわふわなものが作れるので大人用にも入れるようになりました!

・キャベツ以外の半端野菜を刻んで入れてみたら意外と気付かれないかもしれません。

・桜えびの代わりにしらすや豚バラ、チーズもオススメ。